ぼうし1

スポンサーリンク

こんにちは。キャサリンです。

夏休み明けから、私は仕事復帰。
それに伴い、
キャサ男は保育園デビューです。

住んでいた地域によるかもしれませんが
東京では、認可外の保育園も定員いっぱい。
そのせいなのか、一時保育枠も常に満員。
私は全く予約が取れませんでした。

なので、キャサ男を預けるのは
今回が初の試みなのです。
ああ、預けられるって、素晴らしい!!

母子べったりの生活から
解放されると思うと
寂しい気持ちもあるけど
正直、嬉しいな〜。

それにしても
保育園の準備って面倒ですね。
着替えはいっぱい必要だし。
持ち物全部に名前を書かないといけない。

何より困ったのが、帽子。
キャサ男は帽子が大嫌いなのです。

小さい時から帽子を被せると
やめろ〜という感じで唸って、
即取り。

プラスして、
キャサ男はとっても頭が大きいので
サイズが見つからないのです。

そんなこんなで
帽子は持っていなかったのですが、
保育園に通う以上は
そういうわけにも行かず・・・

ぼうし1

ぼうし2

ぼうし3

ぼうし4

キャサ男の帽子サイズは56cm。
色々と子供服売り場を探したんですが
マジで無いんですよ。

54cmまでしか用意がないと
何回言われたか・・・

特殊体型ゆえの悩み。
ああ、切ない、切な過ぎる。

そして、
帽子を探す日々に疲れた母は
最終手段を取ることに。

紐が付いた帽子で
みんなが一度は被ったことがあるもの。

そう、赤白帽です!!

これなら、3Lまでサイズあるし
いけるんじゃないかしら。

ほらほら、
周りのお友達が可愛い帽子をかぶる中
キャサ男1人が
赤白帽をかぶる姿を想像・・・

・・・
・・・
うん。
まだよく解っていない、
今のうちならイケる・・・かな。

ええいっっ
やむなし!!

思い悩んだ末に
赤白帽を購入してしまった母なのでした。

この話、次回に続きます。



育児マンガ「それでも育児はおもしろい」の更新情報はこちら!
COZREマガジンでの掲載も更新しています。


スポンサーリンク