スポンサーリンク

こんにちは。キャサリンです。

先日、保育園で面談会があり
保育園でのキャサ男の様子を教えてもらいました。

お昼寝の時、保育士さんがみんなに
トントンをして回るそうなのですが
集団生活ゆえに
どうしても小さい子や泣いてる子が優先になってしまう。

仕方ないですよね。

2歳児までの託児施設なので
今やお兄さんクラスになったキャサ男。

なかなかトントンの順番が
来ない日もあるそうで・・・

自給自足。

自分でトントンするキャサ男。

シュールです(笑)

キャサ男なりに
考えたのでしょうね。

これが保育士さんではなく
母だったら
泣いてわめいて
こんなことしないよな〜。

集団生活に揉まれて
たくましくなっているようです。

よきかな。
よきかな。



育児マンガ「それでも育児はおもしろい」の更新情報はこちら!
COZREマガジンでの掲載も更新しています。




スポンサーリンク